ビタミンC誘導体入りの化粧水を試してみよう

肌の奥に浸透させるために

女の人

肌に良い成分をしっかりと

ビタミンCは、肌に良い成分として知られています。食べ物やサプリメントから、また化粧品から積極的に取り入れている方も多いことでしょう。しかし一方で、ビタミンCを肌の奥まで届けることは、非常に難しいことでも知られています。ビタミンCは、非常に不安定な物質で、すぐに破壊されてしまうためです。仮にビタミンCがそのまま配合されている化粧水を使ったとしても、美肌効果を実感することは難しいでしょう。こんなときには、ビタミンC誘導体が配合されているものを選ぶのがオススメです。ビタミンC誘導体とは、ビタミンCに人工的に手を加えて、肌の奥にまで浸透しやすいようにした成分のことを言います。肌の中に到達して、ビタミンCと同じように美肌効果をもたらしてくれるので、積極的に使用するのがオススメです。特に化粧水は、肌に水分を補給する目的で使うもの。ビタミンC誘導体が含まれているものであれば、肌の奥からのケアを実践できます。正しい使用方法は、丁寧にクレンジングや洗顔を行ったあとに、たっぷりと化粧水を肌に浸透させていきましょう。このときに、ごしごしとこするようにするのはオススメできません。肌を傷つけてトラブルを引き起こしてしまいます。化粧水を手やコットンに含ませて、じっくりと染み込ませていきましょう。ビタミンC誘導体も、じっくりと肌の奥にまで届いていきます。保湿効果の高い美容液や乳液をその後に使うことで、より高い効果を実感できます。